≪レビュー≫ディズニーモータース グッディキャリー 美女と野獣 - ディズニートミカFAN!

未分類

≪レビュー≫ディズニーモータース グッディキャリー 美女と野獣

投稿日:

商品情報

名称:ディズニーモータース グッディキャリー 美女と野獣
番号:なし
定価(税込):864円
発売日:2017年3月30日
発売場所:全国家電量販店
備考:映画公開記念

パッケージ

今回発売したのはエマ・ワトソン主演の”美女と野獣”の広告宣伝カー。

この上の画像であれっ?と思った方もいらっしゃるかもしれません。
パッケージには”特別仕様車”じゃなくて”販売店特別仕様車”とあります。

今までの傾向だと

家電量販店で売っている期間限定のトミカ⇒”特別仕様車”
セブンイレブン等場所限定で売ってるトミカ⇒”販売店特別仕様車”

だったのですが…間違えちゃったのかな?と思ってしまう。詳細は不明のままです。

レビュー

もともと美女と野獣というお話はフランスのヴィルヌーヴ夫人が書いたおとぎ話が原作となってます。
その後出版された小説で有名になり、映画やミュージカルなどで幅広く愛されている人気の作品です。

皆さんもご存じの主人公の名前はベル。
ベルは”La Belle”、フランス語で”美女”という意味をもっています。

原作では姉2人、兄弟3人を持ったお金持ちの商人の末っ子でしたがディズニーの作品ではベルは一人娘なので、比較すると原作よりもかなりディズニー風にアレンジされた形となっています。

それではレビューです!

さて前面を見てみましょう。

ラメが入ったパールイエロー塗装です。

ベルのイメージカラー、そしてプリンセスドレスのデザインとなっています。前面には物語で大切な役割を果たす一輪のバラが添えられています。

フロントガラスはブルーになっていますがこちらは野獣の衣装のイメージでしょうか。

横には今作で主役を果たすエマ・ワトソンが登場します。
エマ・ワトソンといえば、ハリーポッターでハーマイオニー役を務めた女の子として有名ですね~

野獣のお城の中で一輪の花をもっているのが印象的。

後ろになります。
こちらの金の豪華なマークはよく見ると左の扉はベルのシルエット、右の扉は野獣のマークになっています。

こちらのトラックは後ろは開閉はしません。

また、ナンバープレートは”0317”になっていますが、これはアメリカでの公開日です。
※日本の公開予定日は2017年4月21日となっています。

こちら側は踊る2人の姿のシーンが描かれています。

上からみるとこんな感じ。

上には一本のバラが飾られています。

アーロと少年やインサイドヘッドなどに比べると、広告宣伝カーとしては落ち着いたデザインです。
ディズニープリンセスが好きな方には映画公開記念として、嬉しい1台です。
映画が終わると徐々に店頭から消えていってしまうので、欲しい方は探してみてください~

-未分類
-,

Copyright© ディズニートミカFAN! , 2018 All Rights Reserved.