★タイプ別(全車種) 映画公開記念 ・グッディキャリー

≪レビュー≫グッディキャリー くまのプーさん ディズニーモータース

投稿日:

2018年9月14日公開の『プーと大人になった僕』を記念したグッディキャリー。
※発売は8月でしたが、入手が遅くなりました。

くまのプーさんは、ロンドン生まれのスコットランド人A・A・ミルン(アラン・アレクサンダー・ミルン)の児童文学作品です。

プーさんは今までアニメーションにはされたものの、実写化は今回が初。
最近公開された映画作品はプーが大人になったもう一人の主人公・クリストファー・ロビンと再開し、忘れていた『大切なもの』を思い出す感動映画作品です。

名称 グッディキャリー くまのプーさん ディズニーモータース
番号 なし
定価 864円
販売日 2018年08月3日
発売場所 全国家電量販店他
備考 なし

パッケージ

レビュー

プーさんはいつもマイペースで、ハチミツが大好きということを知ってる人は多いと思います。
今回もプーさんのイメージ通りのトミカが出来上がりました。

プーさんのカラーそのままのイエローとレッド。
フロントガラスの上にある、拡声器がプーさんの耳のようになってるところがポイントです!

また、フロントガラスをよく見てみるとプーさんの眉毛がしっかりと描かれています。

横をみると、切り株のような荷台部分。
プーさんとその仲間たちが森で仲良く遊んでます。

タイヤがクリアイエローなのは、ハチミツをイメージしているようです。

後ろの部分にはハチミツ箱。

ナンバープレートは、プーさんたちがいるのは『100エーカーの森』なので、そこからナンバーをとっています。

実はイギリスのハートフィールド村近郊の森に『500エーカーの森』が存在し、物語はそれを基につくられています。
500エーカーの森はハリケーンの被害で木の数が大きく減ってしまったものの、プーさんがいる100エーカーに登場する橋など、500エーカーの森では作中と同じような風景がみられるようです。
ファンや観光客がたびたび訪れるらしく、現在でもプーさんの聖地となっているらしいです。

こちらの部分には『Winne the Pooh』(くまのプーさんの原題)。

劇場公開記念なので、売り切りのタイプですがこちらは何とタカラトミーモールでは既に売り切れています!

先月に発売したばかりなので、最寄りの家電量販店にはまだまだ販売していると思いますので探してみて下さい。

-★タイプ別(全車種), 映画公開記念, ・グッディキャリー
-, , , ,

Copyright© ディズニートミカFAN! , 2018 All Rights Reserved.